かってにミズクサ 絵板

1投稿に4枚(返信投稿時は1枚)までの画像の添付が出来ます。
公序良俗に反する書き込みがあった場合は管理者の判断により削除させていただきます。
迷惑行為に対してはアクセス禁止のうえ、サイトアクセス元(プロバイダ)へ連絡します。
なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

86件中6170 (ページNo.7)      ホームページに戻る

久しぶりに咲いたので 
matsu 9/6(水) 01:30:52 No.20060907224226 返信 削除
63,122バイト 65,593バイト
残暑の厳しい中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
すっかり沈没してましたが、久しぶりに花が咲いていたので...

2006.04月に導入してから5ヶ月のCryptocoryne sp."Sekadau"です。
TEAM BORNEOさんサイトに掲載されている記事によると、「フェルギネアに似るがDNA鑑定では別種と確認」とありますが、テール部分が伸長します。

カットしようかと思いましたが、、、力つきましたので、また明日、、、萎れなければ...

ふぅ、なかなか昼間の熱が抜けない部屋で、調子をくずし気味の草も多いです。

1.  matsu     9/7(木) 22:42:26 No.20060907224226-1 削除
88,793バイト

カットしてみました。
ピントが甘くて見難いですが、ケトル内の半分から上は紫色、半分から下は白色でした。まるで境界線があるかのように2色にクッキリと分かれていました。

臭いは夏風邪にやられた鼻では認識不能。

しっぽのように先端が長く伸びていた先っぽですが、計測したら11cmありました。
花も変わっているのですが、実は葉の斑模様がとても綺麗で気に入っている一種です。

からっぽ 
matsu 9/7(木) 22:22:31 No.20060907222231 返信 削除
79,396バイト
最近のCryptocoryne uenoiの様子。

写真では見難いですけど、いつのまにか結実していたフルーツを密やかに楽しみにしていたのですが、いざ開いたら中身はからっぽでした...
ヽ(´ー`)ノ

トビムシらしきものが湧いていたので、てっきり受粉したのかと想像してましたが、実は受粉してなかったということでしょうかねぇ。

コタプル! 
ぽんすけ 6/26(月) 18:58:40 No.20060702225450 返信 削除
matsuさん始めましてだと思います。
こちらに掲示板があるのに今日気付きました。

Sigezoさんからコタプルをトレードで頂きました。
あのときの株維持されていたんですね。
我が家はあっけなく消してしましまして、もう国内にないかと思っていたんですが、また手にすることができて嬉しいです。
残っているレヨン便は貴重ですので大事にしたいですね。
今欲しいなと思っているレヨンクリはカソンガンブラウンとsp.3aです。
残ってないかなあ。

1.  matsu     6/27(火) 00:23:03 No.20060702225450-1 削除
ぽんすけさん、カキコどうもありがとうございます。

コタプルかわいがっていただければ幸いです。
我が家でも最初の植え込み時にぐずってしまったのですが、その後無事復活してくれました。
用土植えでも水ゴケ植えでも両方いけると思います。

sp3aセンパガですけど、確か2000年頃にひっそりと初導入された時の株をなんとかキープはしてますが、ひたすらリハビリ中(葉が針状になってしまいました)で、いつ復活するのかわかりません。
とてもお見せできるような状態じゃないのでリストにも載せてません。

レヨンさんのおかげで、珍しい初見のクリプトに多く触れることができましたからね。
なんとかキープできるよう努めたいです。


2.  ぽんすけ     7/2(日) 22:54:50 No.20060702225450-2 削除
sp.3aセンパガお持ちですか!
もう残っていないかなと思っていたんですけけど。
あれ今となってはボルネオエンシスとされたようですが、私的な思入れはものすごく大きいです。

我が家にも表に出していませんが、レヨン株はちょっとあります。
バンバン以上にコタプルは残っていると思わなかったですよ。
オリジナル株の増殖株で我が家で残っているのは、TLDP-1(立ち上げ中)とミニマ(ペラブラウン)くらいです。
他の方が殖やされたレヨン株ならもう少しありますけどね。
もう一度入荷があれば今なら消さないんですけどね。

夏キター 
matsu 6/17(土) 23:20:55 No.20060628065139 返信 削除
>まささん、Sigezoさん
このところテンパッてて何もコメントできず失礼しました。

今日は32度まで上昇しました!
上がれば上がるほど心の中は冷や冷やに^^;;;

パリジの葉の特徴はやはり卵型、ロンギに比べてそれほど先が尖りませんね。
あとミクロソのサンダーリーフについては正直知らなかったです。
ってか、最近は全く新しげなミズクサ(水中系)を導入してないなぁ。
先日のTGさんで、久ぶりにBucephalandraを購入したぐらいですかね(爆)

カラーズさんはどこかで名前を聞いたような気がしますが良く知りませんです。

コタ・プルはまだ増殖株がありますので、今度お会いするときまで用意しておきましょうか。>まささん

1.  まさ     6/18(日) 02:52:48 No.20060628065139-1 削除
>sigezoさん
アフィニス、基本的にはそれほど難しい種ではないとは思うのですが、葉が薄い為か環境の変化には弱いですね。
オールグリーンタイプは最近入荷している中では見ないですね。
以前うちにあった、sigezoさんにもお送りしたタイプがまた入荷すると良いんですけどねぇ。
うちもあのタイプはロストしちゃったので・・・(自爆)
でも、あの株を入手した頃は安価で入ってきてましたね。
数百円でアフィニス入手、最近ではなかなかそんな機会ないもんなぁ(^^;

カラーズさんのサイト、見てきました。
サンダーリーフは、トロピカタイプのさらに葉変わりのような感じですね。
あまり自分の好みじゃないかな・・・。
全タイプ収集しようとしている方にとっては外せないタイプなのでしょうけど、自分はとても全タイプ収集しようとは思いませんからね(苦笑)

コタ・プルmatsuさんから有難いお申し出がありましたので、今回はmatsuさんに甘えたいと思います(^^;

>matsuさん
気温の上昇、ホント冷や冷やしますね(苦笑)
今年の夏は、基本床に直置きでいこうかと・・・。
ラックだとどうしても上段があつくなっちゃうので。
その為には空いている60cm水槽を新たに立ち上げなきゃならんのですが(^^;
でもゆっくりしていられないほど日に日に気温上昇していますね。
急がなきゃ!!(爆)

コタ・プル、お言葉に甘えさせていただきます。(^^)
その時、うちから何か出せるものがあれば良いのですが・・・。
matsuさんの触手が反応するものがあるかなぁ・・・(苦笑)
ロストしてしまった種類が多いので、面白いのがあんまり無いんですよね(自爆)


2.  matsu     6/19(月) 00:43:22 No.20060628065139-2 削除
アフィニスは私も大好きなクリプトで、97年頃に水草倶楽部(懐かしい)から入手した株も細々と維持してます。
昔は安かったですよね。500円ぐらいで普通に流通してましたし。
私の育成種に掲載している株がそうなのですが、最近やっと調子を戻してきました。
やはり葉も薄く水中向きな種だと思います。また肥料が十分な時や照明が明るいと茶葉になりやすいと思います。

コタ・プルの件は了解です。>まささん
家で危険分散的に色々分けていたものが、それぞれ失わずにきてますので、小さいですが数だけは結構キープできてます。
いつでも発射OKですので、お気になさらずに。

夏対策は毎年悩みますねぇ。夜中に蓋を開けて団扇でパタパタ換気してたりもします(笑)


3.  Sigezo     6/20(火) 00:05:26 No.20060628065139-3 削除
>matsuさん

今日も暑かったですけど、28度止まりでした。すいません。^^;
matsuさんちのハンデはまじきついですね。
水草倶楽部といえば自分も良く通いました。そういえば、渡辺氏が店長してましたね。

ミクロソのサンダーリーフはカラーズさんのサイト(↓)で見れますけど、ある面過激なサイトなのでちょっと要注意です。
http://www.colors-ap.com/
サンダーリーフ画像は 商品→生体→テキスト形式メニュー→水草→在庫表 で見れます。
店舗はかなり狭いですけど、水草&小型美魚系好きな方なら一度は覗いてみるのも良いかなと思います。
但し、クリプトは殆ど無いです。残念!

>まささん

アフィニスは自分も気に入ったのを見付けたら入手します。
あまり当てにしないどいて下さい。^^;

カラーズさんには行ったことあるんでしたっけ?
無いようでしたら、次回オフのルートにどうかなと思ってたんですけど、クリプト皆無なんですよね。

コタ・プル、了解です。^^


4.  まさ     6/21(水) 03:15:09 No.20060628065139-4 削除
>matsuさん
アフィニス、自生地減っちゃったんですかね・・・
ヌーリーは今でもたまに数百円で入手できる時がありますが・・・。
以前某ショップの店長さんが「ヌーリーやアフィニスは今後も数百円で買えるクリプトであって欲しいよね、高いお金出して買う草のイメージ無いから」みたいな事を言ってましたが、自分もその通りだなと。
未だに安くて入手しやすいクリプトのイメージが払拭出来ません(^^;
確かに多肥環境だと茶葉になりやすいですけど、系統的に、どんな環境でも茶葉になりにくいアフィニスもあるようですよ。
以前うちにあったのがそのタイプのようです。
ちょうど、ウェンティのグリーンとリアルグリーンのようなものですかね。

コタプル、温かいお言葉、感謝です。
ま、その時には何かしらトレード要因になるものをリストアップしますので、その中にmatsuさんの気になるものがあれば幸いです。(^^)

今取り組んでいるのが高湿度の維持ですので、団扇パタパタはキツイかな(^^;
扇風機の風をケースに向けて当てるだけでも効果はありそうですけど、実行できていません(爆)
普通に水を張った水槽では以前やってましたが、側面から風を当てるだけでも結構効果があったから、いけるとは思うのですが・・・。

>sigezoさん
最近はマレー半島からの一般ルートでのWILDクリが来ていないですからねぇ・・・
一時期まとまって来ていたヤコブセニー似のクリもまったく来なくなっちゃいましたしね。
その辺が来だすとアフィニスも期待できるんですけどね。(^^;

カラーズさんは行ったこと無いです。
でも、HP見る限りでは、独自の理論をお持ちのようで・・・(苦笑)
敷居が高そうでちょっとドキドキ・・・
ま、次のオフではあまり行った事が無いお店をルートに入れてみるのも良いかもしれませんね。
クリがあれば尚良しですけど、草は全般好きなので、水草が充実しているお店なら、自分はどこでもOKですよ(^^)


5.  matsu     6/22(木) 02:44:13 No.20060628065139-5 削除
>Sigezoさん
渡辺さんに初めてお会いしたのは水草倶楽部時代からですけど、いろいろためになるお話を聞かせていただきました。
懐かしいですね。

カラーズさん、サイトを見て思い出しました。
お店には伺ったことはありませんが、サイトを以前拝見させていただいたことがあります。
確かに歯に絹きせぬ物言いといい、過激ですね。業界サイド側での矛盾について、身を置く者として思い入れが伝わってきます。

私もドキドキちょっぴり覗いてみたくなりました(^^;;;
サンダーリーフはSSですか、良いお値段ですね。

>まささん
アフィニス、茶葉になりにくいタイプはぜひ入手してみたいですね。でも本当に入って来なくなってしまいましたね。
昔、TGさんで葉長が20-30cmあるお化けみたいなアフィニスを一度見たことがあります。

団扇パタパタ怖いですか(笑)
蒸れを避けるため家では良くやってます。

ご存知かもしれませんが、Google先生に「葉面境界層」について聞いてみると、色々出てきて面白いですよ。
高湿度でありながらも、ストレスを感じさせない程度に空気を動かしてあげることが、実は重要なんじゃないかと思ってたりもします。


6.  Sigezo     6/24(土) 01:35:05 No.20060628065139-6 削除
>まささん

うちで直近入手のマレー半島ものは例の暫定グリ+開花済みグリですけど、3年以上前でした。
その後、cf.ヤコブセニーが来てたんですね。
cf.ヤコブセニーは春にイガラシさんからトレードしてもらったのが良い感じです。これはまだ増える気配無し。
以前からあるヤコブセニー似(花が紫がかるやつ)はランナー増殖中なので秋以降なら発射可かな。
ワイルドものは自生地環境キープしつつの採集をお願いしたいですね。

カラーズ店主氏はおそらくMatsuさん&まささんとほぼ同年代かと思います。
ショップでは別に見下したり喧嘩腰での対応されたりとかは無い(はずな)のでご安心ください。^^;
ただ、おばさんがいきなりコーヒー出してきたりするので、何も買わずに帰りづらいというのはあります。

ショップといえば、埼玉のほうはどうなんでしょう。
実は実家が越谷だったりするので、お勧めがありましたらそちら方面でのオフも良いかなと思います。

>Matsuさん

まささん宛レスでも書いた通りですけど、機会がありましたらカラーズさんにも行ってみましょうか。
結構楽しめると思います、激狭いですけど。
サンダーリーフは・・・。
ちょっとお値段ネックですね。簡単に増やせそうですけど。
あまり無闇に流通させたくないのかな。

そうそう、パリジは両タイプとも何とか動き出しました。
花芽はしばらく残ってましたけど、本日見たら倒れてました。残念。
コタ・プルは中部地区へ発射のため本日株分けしました。(結局7株に・・・。)
根茎は結構しっかりしてましたけど、細かい根はちょっと不足ぎみのようでしたね。


7.  まさ     6/24(土) 04:24:02 No.20060628065139-7 削除
>matsuさん
高いのは入ってくるんですけどね(苦笑)
一般ルートで最近来たタイ南部産のアフィニスも2000円前後してましたしね・・・。

団扇パタパタは、勢いのある株たちには出来ますけど、今のうちの状態では・・・(大汗)
葉面境界層は、確かに影響あるようですね。
水中で、適度な水流があったほうが水草の育ちが良い、っていうのも同じなんですかね?
だとしたら、クリプト栽培では高湿度の維持も兼ねてのエアレーションが一番有効なんですかね、やっぱり。

>sigezoさん
cf.ヤコブセニーはその後1〜2度来ていたかな?たぶん。
現地では採集圧よりも道路整備等の開発の影響の方が大きいようですね。
環境さえ維持されていれば、プライベートで取りに行ったぐらいでは無くならないようですよ。
あ、でも業者は根こそぎ採っちゃいそうだから危険かな(^^;

ってことは、matsuさんと自分も同年代なのですね!(^^)
行けば何かしら買いたくなっちゃう性格なので、コーヒー攻撃はあっても無くても変わらないかも(自爆)

埼玉はねぇ・・・少なくとも近場にはクリプトに強い店は無さそうです(涙)
水草全般や魚としたら、ティアラ大宮店なんかは楽しいお店ですけど。
一番最近行った時(数ヶ月前?)にはクリプトは少ししかなかったなぁ。
以前は水中にブローサやストリオ(たぶんY便)が植わってたりしてたんですけどね。


8.  matsu     6/26(月) 00:39:30 No.20060628065139-8 削除
>Sigezoさん
カラーズさん、ぜひ行ってたいですね。よろしくお願いします。

パリジ動きがあり、何よりです。Sigezoさんのところのきっと素晴らしい環境であれば、立派な株による花芽が期待できるかと。
プルは昨年植えたときの培養土がマッチしてなかったと思われます。
よろしくお願いします。

こちらの近況ですが、I-PABA順調です(嬉)、またグリ&ベトちゃんも新たな葉を展開しつつあり、一安心といったところです。
I-PABAは葉のボコ感も良い感じで、早くお花を見てみたいですね。
楽しみです。

>まささん
同年代ということで、ひとつまたよろしくお願いします(^^)

確かに幼い株は、湿度命なので団扇パタパタは厳しいですね。
以前エアレーションとか、水中モータ/フィルタ等で水をまわしてあげてたタンクは、大体、調子が良かった記憶がありますが、夏は湿度が上がりすぎてしまい、蒸れが出てしまったので今は止めてます。
鉢植えで水位がある場合は、水に動きがあったほうが良いように思ってますが、ヨーロピアンスタイルと言われてる状態で育っているのを見ると、実際どうでしょうかね。

埼玉で良いお店があったら、私も知りたいです(爆)
ペットショップ系になってしまい、都内と比べて個性的なお店が少ないような気がしますが。

小型のお魚なら問屋風ですが、エルドラドさんとか、たまに行きますけど、水草に力を入れてるショップは、残念ながら知りません。


9.  まさ     6/28(水) 00:07:33 No.20060628065139-9 削除
>matsuさん
高湿度維持と夏場の蒸れは背中合わせなので気が抜けないですね(^^;
ヨーロピアンはうちにも小さいケースでいくつかありますけど、カビだらけでも何故か調子良いんですよね(汗)
ヨーロピアンの場合は底床内に多くのバクテリアが定着して安定してくるから調子が良いんですかね?
一方鉢植え腰水の場合はバクテリアが定着する素材(用土)の絶対量が少ないから止水だと水が傷み易いのかな?なんて思ったりもします。
なので、エアレーションやフィルター等で水を動かした方が調子が良いのかな?と。

matsuさんもお住まいは埼玉でしたっけ?
確かに個性的なお店、都内よりは少ないですかね・・・。
水草に力を入れているショップは、上レスでも書いたティアラさんや、スリーペットさんも最近力を入れているようですが、最近は行けていないので実際のところは・・・?(^^;
エルドラドさんは一度だけ友人と行きましたよ。
通販部門では色々とネット上で書かれているのを目にしましたが(^^;あのお店は直接お店に行って自分の目で見たほうが楽しめるお店のような気がしますね。


10.  Sigezo     6/28(水) 06:51:39 No.20060628065139-10 削除
>まささん
現地環境、開発は別として採集業者さんが危険な存在なんですね。
結局自分で自分の首を絞めることにならないようにして欲しいですね。

初めてのショップに寄ったら安くても一品は買うのが礼儀だと思っています。
でも買わずに帰ったことは・・・。結構あるかな。^^;
カラーズさんは何かしら気になるモノはあるでしょうね、ご両人とも。

埼玉・・・。
某大宮店、こちらの町田店と品揃えは同じっぽいですね。
止めときましょうか。^^;
水草倶楽部みたいなショップが有ればいいんですけどね。
オフ時期はまた別途メールにて・・・。

>matsuさん
近況報告どうもです。
皆順調なようで、何よりですね。

I-PABAに来てた花芽、やばいかなーと思っていたら案の定溶けてしまいました。
やっぱり今は花どきではないんでしょうか。
それとも極薄ながら液肥を続けてたのがまずかったかな。
(今度は開花直前まで黙ってようかなと思います。^^;)

マタン産は子株も葉を展開しかけるまでになりましたけど、パリジのボコ感はクリ随一ですね。
(I-PABAはボコに関してはちょっと甘いかなと思います。^^;)

長くなってしまったので 
matsu 6/4(日) 23:44:46 No.20060614071642 返信 削除
ありゃ?「1投稿に返信できる数は10件までです。」なんて怒られたりして(爆)

>まささん
こちらこそ、リンクどうもありがとうございました。
室温の変化や照明の点灯・消灯の影響により、ケース内の温度は結構変化するのではないでしょうか。

蒸れを嫌っての開放気味のケースで問題となるのは、天候や気温による湿度変化を考慮しておかないと、乾燥しすぎてしまい、しおれてしまうことがあります。
難しいですね。

私の家は木造のため、季節にもよるのでしょうが、室内でさえ天候により劇的に湿度が変化します。
時々窓を開けてるからかもしれませんが、過去半年ぐらいリセットしていないデジタルメータを見てみますと...MIN26%、MAX82%、現在は60%でした。

マンションのように高密度で断熱性が得られる構造ですと、このあたりの差は少ないと思われますが、どうでしょうか。

本当はエアコンで室温調整をしつつ、湿度を常に高めに保つのが、一番良いのは前々からわかっているのですが。
なかなか、大蔵省が。。。

そうそう、SigezoさんとTGさんに行ってきましたが(Sigezoさんお世話になりましたm(_ _)m)、クリは確かにさっぱりでしたが、シダ系がかなり充実してましたよ。

ではでは。

1.  Sigezo     6/5(月) 02:40:58 No.20060614071642-1 削除
>matsuさん

土曜はどうもでした。
3時なのにシャッター下りてるのでチョッと焦りましたね。(笑

これからガンガンシリンジしようと思ってましたけど、店長氏もシリンジで痛い思いをしたというのでちょっと慎重にことを進めねばと思い直しました。

うちはマンション(ボロですけど^^;)なので大分楽させてもらってるんだなぁと感じました。
色々事情がお有りのようで大変でしょうけど頑張って下さい。

葉にぽっかり開く穴ですけど、これは以下のような推測です。
水滴が葉に落ちたときに表面張力で盛り上がったまましばらく残ることがありますね。
光の加減、ケース内温度、水滴の盛り上がり具合などの条件に左右されるでしょうけど、水滴がレンズ効果を起こして温度上昇することで葉の組織を痛めるのではないか。

大外しでもないと思うんですけど。^^;
結局、この推測のケースなら偶発的/局所的な溶けなので気にしなくていいと・・。

>まささん

土曜のミニオフにて木滑さんもシリンジ嫌いであることが判明。^^;
種によって影響の有無はあるように言ってられましたけど、特にアフィニスで痛い思いをされたようです。
複数持っている株ならいいですけど、一つしかないのにはチョッと躊躇してしまいますね。
予定通りブツは渡してきましたけど、もう一息かなー。
一応、ボグとコロナータは人気上昇中であることを伝えておきました。


2.  matsu     6/6(火) 01:33:58 No.20060614071642-2 削除
>Sigezoさん

先日はこちらも待たせてしまい失礼しました。
でもお会いできて楽しかったです。

恐怖の夏がもうすぐですが、心が折れぬよう頑張ります。

シリンジは薄物の葉には心理的に怖いですね。霧状の水分でかるーく湿らせる程度なら影響は起こりにくいと思いますが。

水上葉となっているところに、水分が長時間留まることは葉の組織的になんらかの負担をかけたりすることがあるのでしょうか?
やはりレンズ効果で熱線を集めてしまうっといったところにあるのでしょうか。


3.  まさ     6/6(火) 23:12:24 No.20060614071642-3 削除
>matsuさん
そうですね、マンションだと気密性が高いので大きな変化は無いですが、その気密性が裏目に出て、部屋全体が温室になってしまうことも・・・(汗)
エアコンでの室温維持は、うちも出来ていません・・・
今年の夏は暑いのかな・・・イヤだな・・・
自分は去年の夏で、一度心が折れました・・・(自爆)

TGさんはシダ系充実ですか!
それはミクロソやボルビなどの水中で栽培出来るやつですか?
クリがさっぱりなのは残念ですが、バックヤードに面白そうなの隠していそうな気もするし(苦笑)
今回sigezoさんが持っていったクリが引き金になって、また以前のように少しずつでも充実してくれると良いのですが・・・。

>sigezoさん
アフィニスは元々萎れやすいですからねぇ。
これもシリンジが直接の原因ではなくて、開放時の急激な湿度低下等で葉っぱがダメージ受けた後のシリンジだったからではないかな〜?なんて思ってみたりして(^^;
ま、慎重に行ったほうが良いのは確かですね。
TGさん、ボグは隠し持っていそうな気がしますが、コロナータは持っていないでしょうね。(^^;
木滑氏、テンション上がると良いですねぇ。


4.  matsu     6/8(木) 03:06:16 No.20060614071642-4 削除
>まささん
心が折れてしまいましたか、、、私も何度も折れてます(爆)
貴重な(希少とかだけでなく自分にとって好きな)株が・焼失・してしまうのには耐え難いものがありますからねぇ。

夏は暑くなるものとして受け入れ、戦うというよりは、いかに喧嘩しないで折り合いをつけられるか、私にとっても永遠のテーマです。

そうそう、水中でボルビの葉変わり?(きめ細かいタイプ)やミクロの色々なタイプが大変状態よくキープされてましたよ。特にミクロは、よく集めてあるなぁって感じでした。


5.  Sigezo     6/9(金) 01:47:49 No.20060614071642-5 削除
>matsuさん

いただいたクリたちは溶けは出ていないもののまだ動きを見せてくれません。
パリジは一気に用土植えにしましたけど、ちょっとショックが大きかったかな。
ブレンドは
・アクアプラントサンド3
・腐葉土(葉っぱっぽいやつ)2
・ビート(出がらし粉ピート)1
くらいで、肥料分は無し、混ぜ物として最近お気に入りのみみずの糞粒を少々
という感じにしました。鉢底はいつもの鹿沼大粒です。

プルは株数が随分あるようなので、もう少ししたら株分けしようかと思います。
希望者が居たらうちからリリースしても良いでしょうか?

シリンジがんがんはあれ以来まだトライできてないです。怖くなっちゃって。
でも影響が少なそうなクリたちから試してみます。写真も撮りたいのですしね。

葉っぱの穴は件は良くわからなくなりました。
園芸の世界でもレンズ効果で葉焼けするという見方をする人も居るようですけど、否定的な意見もありました。
(Google結果にれば^^;)

>まささん

持ちネタリスト公開してるので認識済かと思いますけど、アフィニスまささん印は結局全滅です。
しーましぇん。
なのでシリンジ試しようがないですけど、取り敢えず安全そうなものからシリンジしていこうと思います。

ご推察の通りボグはキープ中でコロナータは全部売ってしまって持ってないそうです。
クリテンションは・・。
例のカリマンタンsp、花芽来たみたいなので咲いたらメールするつもりです。
ご無沙汰な佐々木さんのところも絵板がなくなっちゃったのでメールするつもりですけど、咲くのは多分6末くらいかな。


6.  まさ     6/10(土) 23:32:21 No.20060614071642-6 削除
>matsuさん
失ったものがあまりに大きくて、一時は止めてしまおうかと思ったこともありますよ。(^^;
でも好きなんですねぇ・・・
結局また、sigezoさんのおかげもあって、折れた心がくっ付きつつあります(笑)

自分も夏の暑さに対しては、matsuさんの考えに近いですね。
こればっかりは、出来る限りの事はしますが、どうしようもありません(爆)
秋が来るのをじっと我慢して待つのみです・・・。

ミクロは最近少し集めているので、興味ありますね。
ま、集めていると言っても、スペースの都合もあるので全タイプ制覇などとは考えもしませんが、お気に入り数タイプでレイアウトしたいと思っているので。
あと欲しいのは、本ナローだけなんですけどね(^^;

>sigezoさん
うちもsigezoさん印、失ったものがあるので、お互い様ということで・・・(こちらこそすみません(^^;)
アフィニスは結局うちでも、佐々木さん印のアフィニスのみになっちゃいました
しかも極小株・・・(大汗)
先日植え替えて、たぶん持ち直してくれるとは思うのですが。
シリンジは、葉っぱの厚い種からやってみては?
キリアータとか、べトとか、たぶんこの辺なら溶けないですよ、たとえ水道水でも。

売ったコロナータは・・・もう現存してないんでしょうね(^^;
カリマンタンsp.期待してます!
栽培下でもあのカラーで咲くのか?気になるところです。
あの写真の一株だけ、なんてことも無きにしもあらずですからね。


7.  matsu     6/11(日) 00:19:23 No.20060614071642-7 削除
>Sigezoさん
環境変化時のパリジは軌道に乗るまでちょっと時間がかかるかもしれませんね。
成長は弾みがつけばそれほど遅いわけではないと思います。

プルは、昨年植え替えたのですが、現在の用土があっていないと思われるので、頃合を見て植え替えていただければと思います。
子株は、希望者がいるようでしたら、どうぞリリースしてあげてください。

葉の穴は、どうですかね。
蛍光灯育成の場合、太陽光と異なり光が拡散してますからね、レンズ効果は少ないような気がします。

>まささん
失ったものが大きいと確かに。。。私の場合は奥歯がぎしぎしするような体験が(笑)
でも、おっしゃるとおり好きなんですよねー
魅せられたしまった、いやとり憑かれてしまったのでしょう。

TGさん、本ナローっぽいのがありましたよ。
ひょっとしたら、セミナローの小さい株かもしれませんので、お店に確認されてみては。


8.  Sigezo     6/12(月) 01:39:38 No.20060614071642-8 削除
>まささん

里子はお互いさまということで・・。(汗

シリンジはぼちぼち始めました。
シリンジしたのはミズゴケ植えしていてミズゴケがいつも乾きぎみになってしまう鉢のやつです。
まだミズゴケ植えのままにしている位なので(うちでは葉数が揃ったら用土植えに移行してしまう)
葉もペラペラぎみですけど全然平気ですね、今のところ。

水道水は・・。
最近は水草水槽と同じように水上育成でもバクテリアを飼うイメージが大事ではないか!!
と思ってるので、蛇口から出たものを即使わずに放置して塩素抜いてから使うようにしてます。
ちょっと神経質すぎる気がしないでもないですけど。^^;

カリマンタンspの花芽はまだ10mmくらいです。
こちらはしっかり低出葉の背中側に出現してますので間違いないです。^^;

>matsuさん

パリジは相変わらず変化なしか・・。と思ったらようやく動きだしてくれました。
新葉の先っちょはあまり尖らないのですね。

コタティンギーさんのプルは早速ぽんすけさんがご希望ということなので遠慮なくリリースさせていただきます。

TGさんのミクロソ本ナローですけど、あれは自分も注意してみましたけど、本ナローですね。
2箇所に分けてましたけどどちらも間違いないと思います。問題はお値段?
ミクロソといえば、サンダーリーフというバリエーションがあるんですね。
最近某ショップのサイトで知ったのでTGさんにも有ったか気にしてませんでしたけど、ご存知でした?


9.  まさ     6/12(月) 02:32:07 No.20060614071642-9 削除
>matsuさん
もう心が折れないように、頑張ります!
あれ?頑張り過ぎるからちょっとした事で心が折れるのか!?(爆)
ま、マイペースでのんびりと・・・(苦笑)

本ナローは、そのうち・・・(^^;
今は1200水槽用のフィルター代を貯めていたり、コロにも幾らかかるかハッキリしない状況なので・・・。

>sigezoさん
アフィニス、タイ南部産のが水中にあったのをすっかり忘れてました(^^;
でも、sigezoさんに送ったタイ南部ヤラ産ではなく、比較的最近入荷したものですが。
でも、たぶん同じタイプでしょうね。
本日一株水上に上げました。
もう一株も引っこ抜いちゃいましたが、これは別水槽で水中栽培継続予定。

水中といえば、sigezoさんに頂いたフェルギ、こっそり子株を一株水中に沈めたんですが、今日見たら新葉が出始めていましたよ。
まだ小さいので、いつ溶けてしまうかヒヤヒヤですが、もう少し大きくなって安心サイズになったら画像お見せしますね。
水中栽培はそんなに難しくないのかな?って印象です。

シリンジ、今のところ問題無いようですね。
水道水は、シリンジに関してはバクテリアはそれほど気にしなくても良いのでは?
葉っぱにはバクテリアそれほど関係無いですからね。
水中の場合は葉っぱも常に水の影響を受ける状況ですからバクテリアの影響もあるでしょうけど。
水遣りや、腰水換水時に使用する、要は用土に浸透する水に関しては、sigezoさんの仰る通り、気を遣ったほうが良いかもしれませんけどね。

あ、コタ・プル、自分もそのうち宜しくです(^^;


10.  Sigezo     6/14(水) 07:16:42 No.20060614071642-10 削除
>まささん

アフィニスは自分にとって課題の多いクリなので余裕が出来たら(色々な面で)再チャレンジしたいと思います。
強いていうとオールグリーンな子が好みかな。

フェルギ、水中ではどう変わるんでしょう。
斑に関してはあまり期待してないですけど、リアルグリーンになるかどうか。
ウェンティあたりはどうしても茶味が入ったりしますよね。
いい感じになるようお祈り申し上げます。

シリンジの水はまささんの言う通りバクテリアへの影響は殆どというか全くないですね。(汗

コタ・プル了解ではありますけど、うちを経由すると赤の純度が落ちて茶花化するかも。^^;

matsuさん宛でチラっと振ったサンダーリーフというミクロソですけど、これはカラーズ・オールペットというショップのオリジナルだそうです。
このショップはご存知ですか?(って、前に聞いたような気も・・。全然覚えてない。(汗)

本日の凹3兄弟 
matsu 5/24(水) 23:46:57 No.20060604021944 返信 削除
70,740バイト 72,740バイト
37,844バイト
こんばんは。
matsu@久しぶりに家に早く帰ってこれて嬉しい です。(長っ

[C.affinis M-KESK]
横着して山野草培養土に植えてからは、ひね気味。株自体が大きくならず子株だけ増えることに。
3月に植え直してから、少しは回復しているのか?
用土は、C.uenoiと同様に桐生砂をメインに赤玉土と珪砂をミックスしてます。
桐生砂:赤玉土は3:1、珪砂(2mm程度の粒)を赤玉と同程度の分量をまぜてます。

[C.usteriana(Aquafleur)]
私の育成種でファームを「アクアフローラ」と記述していたのですが、タグを確認したところ「アクアフルール」(元ダッセン?)の誤りでした。
導入時のポット、ロックウールのまま放置してしまったら、とんでも無いことに。
うーん根が張りすぎて引き抜きも大変なので、引き続き放置プレイ中。
そろそろ夏に備え、なんとかしないと。

[C.bullosa SAWAK]
ピンが今一つ期待の場所と外れてしまいました。
2004.12 導入後に葉っぱ1枚まで退化してしまったのですが、なんとか軌道に乗りそうです。
用土は、M-KESKと同様。
現在は食パンケースに収容しリハビリ中ですので、水位はほとんどありません(数mm)

1.  Sigezo     5/25(木) 02:51:25 No.20060604021944-1 削除
ブローサ、うちのはちょっと見せられない状態です。
残っていただけラッキーと思っていますけど、現在は葉長10mm、葉幅3mmくらいでしょうか。
少しずつですけどこれでもサイズアップした結果です。
湿度に注意しているので幸い溶けは出ていません。
調子の良し悪しは新葉展開のスピードに注意すると分かりやすいですね。
ブローサとキーそれにアンナ嬢が特に激遅だったりします。

「あんた誰?」という方に突然リクエストされても困りますけど、
基本的にネットでクリ情報を発信されてる方には送受のバランス関係なしに発射できるものはしたいと考えています。
危険分散という意味合いもありますから。
(後日、子株里帰りのお願いが発令されることもありうると。^^;)
ベトは2株植えだったので一昨日鉢分けしました。
Anson' Riv.産でRootsさん印です。
ちっこいですけど、安心状態かと。
植え替えで調子を崩すケースもあるようなので、前の用土も混ぜておきました。
このため、藍藻も移植されてしまいました。(臭汗


2.  matsu     5/26(金) 23:37:54 No.20060604021944-2 削除
キーも成長が本当に遅いですね。
やはり水中が向いているのでしょうが、なかなか良い環境を用意できないので、水上に上げてますが、試練の連続です(笑)

湿度を保ちたいのですが、これからの時期、蒸れが怖いですね。
照明が熱線になってしまいますからね。家では夏越えも最大の課題です。
エアコンを導入するのが一番の近道ですが、なかなか大蔵省の許可が...

ベトありがとうございます。
どんなに気をつけていても、イキナリ調子を崩すことがありますからね。
特に思い入れのある株は、増やして危険分散図りたいですよね。
入荷が突然途絶えてしまうものもあるので、こうしたネットワークは大切だと思います。
育成のノウハウを交換して高めるのにも良いですしね。

もちろん、商業的にも健全に流通してもらうめには、ショップで購入することも大切だと考えてますし、良いショップとは良いお客として関係していきたいですね。


3.  Sigezo     5/28(日) 03:02:53 No.20060604021944-3 削除
水中環境をお持ちの方は水陸両方楽しめていいですね。
水中は何度かトライして自分には向いてないようなので、諦めてます。
でも器具は全部そろっているし。。。

夏場はやはりクーラーかけっぱなし作戦が楽でいいですけど、うちもエアコン調子悪くて連続運転不能になってます。
去年は放置プレー中でアレでしたけど、今年はどうなるだろう。不安一杯です。
取りあえず心配な株は温度が低い床置きのケースに収容、照明はリフトアップする予定です。
実は蒸れの洗礼、まだ受けてないんですよね。

ショップさんとの関係は大事にしたいと思っているので、あまりトレードばかりしてちゃイケナイと思ってはいます。
思っていたことをそのままmatsuさんから書かれたのでチョッとビックリしました。
念波が飛んだのかな。^^;


4.  matsu     5/29(月) 02:34:13 No.20060604021944-4 削除
カキコどうもです。
家では蒸れの洗礼を受けまくりです。(泣
ひたすら忍耐の繰り返しですが、立上げ中の株など、どうしても高湿度環境が必要なケース以外は、しおれてしまわない程度に徐々にガラス蓋をずらし、開放気味(湿度60%台)にして、乗り越えています。
また毎晩、ケース内の蒸れを追い出すため、パタパタ団扇で換気もしてます。FANで定期的にケース内の空気を吸い出すのも良いのですが、加減が難しいです。

気になる種は、照明なしの衣装ケースに移してしまうのですが、案外イイ感じになります。
衣装ケースの全て乳白色の面は、実は反射率の関係で不足気味の照度を補ってくれて都合が良いかもと、かってに妄想してます。


5.  Sigezo     5/29(月) 22:57:57 No.20060604021944-5 削除
あまり長くスレッドを続けるとご迷惑かと思いつつ。。。

高湿度推進派(なんじゃそれ)としてはなんとか最低限の湿度低下で被害を少なく夏蒸れをやり過ごしたいのですけど。。。
高温の際はシリンジしてやるっていうのはどうなんでしょう。
余りにも低温の水を浴びせかけてもマズいでしょうけど、ケース内温度を下げるのには役立ちますよね。
実際蒸れ未経験なので甘いかなー。
一応、やばい兆候が出たらこの手でいこかなと思ってます。

衣装ケース収容に照明なしで良さげですか。
活性を下げるということで、冬眠ならぬ夏眠という感じでしょうか。
生憎うちの場合、この手は使えないです。
日当たりが悪いのでクリ収容ケースを置いている部屋は真っ暗で、クリ用の照明のみなので点灯しないと永眠必至です。
色々条件が違うので難しいですね。


6.  matsu     5/30(火) 02:55:05 No.20060604021944-6 削除
いえいえ、いつも貴重なご意見、感謝です!
湿度をしっかり確保してあげたほうが、確かに成長は良いですね。

家では一度もシリンジしたことないんですよねぇ。こ、怖くて^^;;
照明は60cmレギュラーケース1本に対して18wx1灯ですけど、1年中、リフトアップ(ガラス蓋から15cm程度)してます。

とにかく夏場は蒸れ一発が怖いので、毎晩、消灯後に換気でしのいでます。鉢も本当はプラ鉢のほうがメンテ的には楽だと思われますが、少しでも気化熱を利用したいので素焼き鉢を相変わらず使ってます。

部屋が真っ暗だと厳しいですね。
私は北側の部屋で育成してますが、窓があるので、それなりに明るいです。ただ2階なため、夏場は屋根が焼け、部屋の中が尋常じゃない暑さになってしまうので、窓も開け、常に換気に気をつけてます。


7.  Sigezo     6/1(木) 00:34:38 No.20060604021944-7 削除
いつもご帰宅が遅いようなので、チョッと気になっていました。^^;

一戸建ての2階でクーラー無しは辛いですね。
"過酷"な環境であることが良くわかりました。
うちも2階ですけど、集合住宅で上にフロアがありますから助かってます。

シリンジ怖いのは自分も同じですね。
(シリンジで溶ける、って僕が言いだしっぺなのかな?
でもシリンジして、後日「溶けてるー」という経験は確かに何度かあったんですよね。)

ただ、これは再検証というか見直しが必要ではないか?と最近思っているんです。

高温かつ高湿度の溶けは野菜なんかを蒸して調理することを考えれば当然の結果ですけど、
シリンジでの溶けは・・

簡単に纏めてしまうと、
1.意図的でないにしろ何らかの事情でクリプトが低湿度にさらされた。
2.シリンジして水分補給/湿度アップをはかった。
3.シリンジの効果によって水分補給され、湿度も上昇(回復)した。
という流れに於いて、

2.の効果(=3.)が出る前に既にクリプトが回復不能なダメージを受けてしまっていると、3.の効果は得られない。
その結果、溶けが発現する。

結局、クリプトが低湿度によるダメージを受ける前に確実にシリンジしてやる。特にダメージを受けやすい部位(まだしっかりした表皮細胞ができていない爪楊枝状の新芽等)を濡れた状態にして細胞から水分が逃げるのを防いでやる。
そうすれば溶けることはないのではないか。
という推測で、つまりシリンジは溶けの原因ではないのではないか。

どうでしょう。
穴が多数開いてると思うのでご指摘いただければ。

穴が開くといえば、展開済みのシッカリした葉に穴がぽっこり開いてたりすることがありますね。
これはどうしてだと思います?


8.  まさ     6/1(木) 18:52:54 No.20060604021944-8 削除
>matsuさん、sigezoさん
お邪魔します(^^;
自分もシリンジが直接の原因での溶けは無いような気がします。
シリンジに弱いと言われている(?)ヌーリーやアフィニスも、溶けない時は溶けないですからね。
sigezoさんの仰るように、他の原因で既に株が弱っているのが根本にあって、シリンジはただ単に溶けのきっかけになっているだけのように思います。
どうでしょう??

matsuさん、うちの日記にリンク張ってもよろしいでしょうか?


9.  matsu     6/3(土) 03:31:09 No.20060604021944-9 削除
>Sigezoさん
ども、matsu@年齢に似合わず完全夜型です。

シリンジですけど、確かに直接的に影響を与えるものではないかも知れませんね。

例えばケース内で蒸発したような水滴が普通に葉に落ちるだけでは
何も影響ありません。でも真冬の冷気にさらされた水滴だと溶けたりもします。
生のミズゴケも気温が低下する時期は、ケース壁面の冷やされた水滴に触れる部分は黒く枯れが発生します。

葉に触れる水分自体が悪いというより、その水質や温度によって影響が発生するのではないでしょうか。

たとえ高湿度のビチャビチャな環境でも、ケース内が高温となり蒸れるような環境とならなければ、問題ないですし。。。

突然の「穴」は何でしょうかね。大抵の場合、根が傷んでるケースが多いような気がしますが。
栄養障害とか?

>まさ さん
かきこ、どうもありがとうございます。
幼い株は特に高湿度が要求されますので、「良い水」さえ用意できれば、実はシリンジは有効だったりして。
まあ、お手軽に密閉ケースに収容してしまうのも手かもしれませんが。

リンクの件、こちらこそよろしくお願いします。
ぜひこちらからもリンクさせてくださいね。

あーもう寝ないと。


10.  まさ     6/4(日) 02:19:44 No.20060604021944-10 削除
リンクの件、ありがとうございました。
こちらも早速リンク張らせて頂きました。

現在湿度維持に全精力を注いでおり、密閉でも温度によっては思うように湿度上がらないこともあるので、時にはシリンジもお構いなしにやっちゃってます(^^;
意外と水道水でも溶けないですよ。
状態の良い水が用意出来るのならばそちらのほうが良いとは思うので、あまりお勧めはしませんが(汗)

ぬーりーって 
matsu 5/17(水) 23:32:11 No.20060521020416 返信 削除
53,200バイト
本当に難しくないですか?
今まで何度枯らしてしまったことか...( ̄人 ̄) 南無〜

ブロードタイプとか、赤いドットが入る妖しげなタイプとか、バリエーションもあり、魅力的な種ですが、長期育成できた試しがありません。

自生地にならって、腰水を循環させてたとき一番調子が良かったように思いますが、今は照明を使っていない止水のケースに収容中。

用土は、鹿沼土:赤玉土を6:4、長繊維のピートを混ぜてますが、なんとか持ちこたえているようです。

1.  Sigezo     5/18(木) 00:56:40 No.20060521020416-1 削除
ヌーリーはあまり難しいという印象はないんですよね。
何度か駄目にしちゃってますけど。^^;
昔咲いたときは衣装ケースに止水で放置状態でした。
明るすぎないほうがいいのかな。それと色々いじった時に湿度を逃がさないように注意でしょうか。
ミズゴケは立ち上がりは良いですけど、長期使用できないので×ですね。

そういえば、衣装ケースって半透明ですよね。
最初は半透明なのにクリが育つのか不安でしたけどちゃんと育つんですね。
逆に紫外線が遮断されてそれが良いのかなと最近は思ってたりします。
難種長葉系と同じで水上向きのしっかりした表皮細胞を持っていないため、紫外線や湿度低下の影響を受けやすいんでしょうか。
紫外線の影響については以下の記事でちょっとお勉強しました。上っ面だけ。汗
ttp://www.numse.nagoya-u.ac.jp/F1/proftakeda/zikosyuuhuku/sizen1/index.htm
↑h足して下さい。

そういえば2、最近UVカットの蛍光管が販売されていますね。
量販店で一般の管と変わらない値段でした。
セール中だったからか2本セットで500円以下。
ビオルックスが余りにも見た目が暗いので交換したんですけど、弱った株が見事に溶けました。
これは想定外の結果でしたけど、ビオルックスは植物育成管とうたっているだけにUVカット済?なのかな?


2.  matsu     5/19(金) 01:25:45 No.20060521020416-2 削除
Sigezoさん、たびたびです。

そうですねー、ミズゴケは長期育成には向いてないですね。
でも、小ぶりなケース内で、鉢植えせず、ヨーロピアンスタイルでやる場合は、水加減を注意してれば1-2年は問題なく持つようです。
ただ、そのころには、生ミズゴケが復活し、もさもさに茂ってしまい何を育てているか、もうパッと見、判らなくなってしまうのが難点ですが。

紫外線の興味深いお話ありがとうございます。
一時期、逆にトゥルーライトに走りかけた(爆)のですが、管が高くて手が出せませんでした。

家でもビオルクスを使用したケースが一つありますが、収容しているクリプトの成長はわりと良いように感じます。確かに鑑賞するにはちょっと暗いですけど。
一般の蛍光灯は紫外線が出てしまってっるようですね。UVカット+高演色な管は美術館用とかの用途で種類があったような...


3.  Sigezo     5/19(金) 07:17:02 No.20060521020416-3 削除
これまでミズゴケ仕様の鉢は用土鉢と一緒に腰水張ったケースに収容していたので常にビチャビチャでした。
でも最近、ペットボトルの胴部分をカットしたもので個別に嵩上げする方法を試行しています。
今のところいい感じですよ。
500cc入りボトルで2個嵩上げグッズが作れますけど、2号鉢がジャストフィットするんですよね。
透明なので美観を損なうこともないです。パッと見は。^^;

ミズゴケ、生化するなら宜しいではないですか。
今まで綺麗な生ミズゴケになってくれることは殆ど無かったですけど、たまに出来たのも植え替え時に捨てちゃってました。
ミズゴケの自生地は国内ではほとんど消滅してしまって、海外からの輸入に頼っているそうですね。
うちでは使う量も少ないし、今後はできるだけ自給しようと思います。

ビオルックスは誰かさんの影響で使い始めました。
衰弱株の再生用には良いですね。
見た目暗いのが気になりますけど、弱ったクリには却っていいんでしょうね。

リスケの件、今週末は無理っぽいです。すみません。
6/3にしますか。6/4でもOKですけど。
他の希望クリは土地問題で難しいでしょうか。


4.  matsu     5/20(土) 03:04:08 No.20060521020416-4 削除
私もミズゴケ植えの鉢を、用土植えしていた鉢を収容しているケースに同居させてたので、数ヶ月で痛んでしまい、ダメダメでした。

ガーデンさんで、水位がほとんど無いケースを見た時、なるほどー思い、水位低めにチャレンジしたり、食パンケースで復活を試みるようになりました。
乾燥ミズゴケからの復活ですが、生ミズゴケ自体、結構綺麗で気に入ってます。

ペットボトル、嵩上げするのに確かによさげですね。
水位深め、浅め、中性、酸性など...個別に分けて収容するのも限界あるので、ちょっとした工夫で一緒のケースに収容したいですね。

6/3で了解です、どうぞよろしくお願いします。

家のベトナメンシスが、どうやら消滅してしまったようなので、もしよろしければ、予約させてください。

あらためて、メールで連絡させていただきます。

では、では。


5.  Sigezo     5/20(土) 04:21:26 No.20060521020416-5 削除
ベトナメンシスご予約承りました。
matsuさん、慎み深いですね。
スワあたり予約いただけると張り切ってしまうんですけど。
で、ベトナメンシスですけど、丁度子株が2つ取れてましてどちらも良い感じです。
まだ小ぶりですけど銀葉が出ていて勢いがある安心サイズを6/3にお持ちします。
ペットボトルリサイクルの嵩上げ鉢は今度写真を撮っておきます。

あ、忘れるところでした。
Blogからリンクさせていただきます。
お決まりの台詞ですけど、不許容でしたらその旨お知らせください。^^;


6.  matsu     5/21(日) 02:04:16 No.20060521020416-6 削除
Sigezoさん、ベトナメンシスの件ありがとうございます。
慎み深いだなんて、そんなことないですよ、素直に嬉しいですっ!
ありがとうございます(^o^)

スワも大変魅力的で、バリエーションもありますからね。こちらもネタを増やした暁にまた相談させてくださいね。

リンクの件、光栄です。
これからもよろしくお願いしますね。

植え替えしたほうが良いですかね 
matsu 5/15(月) 02:03:20 No.20060519003534 返信 削除
73,347バイト
インボイスがCry.cf longicaudaだったPantu産クリプトです。

ひねてしまって状態が今一ですが、pallidinerviaであることが我が家でもようやく開花確認できました。

植え込みは、山野草コーナーで売ってたヤシ殻繊維のような、はっきり言って得体が判らんやつです(爆)
長繊維ピートが手に入らなかったので代替品ってことで。
そろそろ植え替えしたほうが良さげなんですが、水苔植えにでもしてみましょうかねぇ。
低pH種の用土植えには課題も多く、これからの時期を考えるとリスクを減らしたいですよね。

1.  Sigezo     5/16(火) 23:27:06 No.20060519003534-1 削除
43,197バイト

matsuさん、お久です。

パリジ沢山開花してて裏山Cです。

で、次の植え替えはミズゴケですか。
ミズゴケはうちも芋から復活等の際にいつも利用してますけど(なさけなー^^;)、用土植えにするまでの一時しのぎに使う感じですね。
どうも用土植えに比べるとガッシリとした株に育ってくれないので。
液肥をうまくコントロールできればいいんでしょうけど、この点用土植えだと楽なんですよね。

うちのほうはピートスワンパー系は概ね好調持続中です。
でもpHはあまり低くしてなくて6前後です。
写真のクリ(I−PABA)、これは自生地バリバリ低pH環境です。

お約束のI−KOTSですけど、植え替え後の立ち上がりが遅くて発送にはもうちょいかかりそうです。
ところで、写真の鉢は中部方面に発射予定のものなんですけど別鉢もありまして、それをパリジの子株さんとトレードというわけにはいかないでしょうか。
ご検討お願いします。


2.  matsu     5/17(水) 02:03:59 No.20060519003534-2 削除
Sigezoさん、どもー

確かに、ミズゴケより用土植えのほうが、ガッシリ育ちますよね。
でも、家では低pH種の配合に悩んでまして...
腰水の低pH化と長繊維ピート使用で乗り切れるとは思ってるのですが。

バリジですが、だいぶ前に二度目(一度目のトリソ産は撃沈T^T)の用土植えにチャレンジ
したさいは、腰水のpHはそれほど低くなくても、山採りのブナ腐葉土を使うことで、
良い感じにはなりました。でもリスク高すぎでしたね。

I-PABA、こちらこそ、うらやますぃです。あの花、ぜひ見てみたいですねー
パリジは、matan産、pantu産ともに、いつでもお出しできますよ。お渡しする直前に株分けしますので、
植え込みからお好きなようにトライされるのもいかがですか。

近いうちいにお会いしたいですね。


3.  Sigezo     5/18(木) 00:48:55 No.20060519003534-3 削除
matsuさん、どうもです。

トレードご了解ありがとうございます。2産地いただけるんですか。やったぁ。(^^)
申し訳ないので何か足そうと思いましたけど、今はおすすめできるのが。。。
うちのBlogに持ちネタリスト載せてますので、ご希望がありましたらご予約下さい。

先日立石のガーデンさんに行った際に店長氏もI-PABA希望ということで差し上げる約束をしましてぼちぼち行こかなーと思ってました。
宜しければ、28日あたりガーデンさんでお会いしますか?
ブツはその時に。
I-KOTSもその頃でしたら問題ないと思いますし。たぶん。^^;

ガーデンさん、クリはかなり縮小しちゃいましたね。
でもジュエルオーキッドが若干名いらしたような。ちょっと売れ残りっぽかったですけど。(^^;


4.  matsu     5/19(金) 00:35:34 No.20060519003534-4 削除
Sigezoさん、どうもmatsuです。

こちらこそ、トレードの件よろしくお願いいたします。

ガーデンさんでOKなのですが、27-28日と予定を入れてしまっていたため、もし宜しければ、リスケさせていただけませんでしょうか。
いきなり(笑)ですが、今週末21(日)か、さらに翌週の6/3(土)、4(日)あたりどうでしょうか。

よろしくご検討ください。

最近は気温差が激しいですね 
matsu 5/15(月) 01:26:18 No.20060515012618 返信 削除
87,142バイト
あ"〜 なんかバタバタしていてすっかり更新が滞り気味です。

Cry. sp I-BASJ1-2(導入時コード:BJ1B)
おそらくC.scurrilisだと思われるスマトラ・バンカ島のクリプト。
2002.07にレヨンさんより導入してから一進一退をくり返してましたが、ようやく調子が上向きに。

仲間のI-BAAR、I-BASK2(I-BABKは誤りか?導入時コード:BKB長ボコブラウンタイプ)は、現在リハビリ中
 って、こればっかですね(汗)
いつになったら花が見れるでしょうか。
はぁー

griffithii Sg,Sebong 
mils 4/7(金) 02:19:43 No.20060408031440 返信 削除
102,590バイト
3月、4月は咲きやすい時期なんでしょうか?
うちでは初めてのgriffithiiです。

4年半も待たずに咲いてくれました(笑)
草体のほうは、まだ十分な成長がないため
なんだか、かえって心配です。

我が家のウエノイは全て撃沈です。
葉っぱフェチには必須のアイテムですね。
気を取り直して、またがんばります

良い情報をありがとうございます。

1.  matsu     4/8(土) 03:14:40 No.20060408031440-1 削除
ども〜milsさん
綺麗なお花ですね。開花おめでとうございます!
我が家のグリも葉数はそれなりに付けてますが、サイズは大きくないです。

この時期、皆さんも色々と咲かせてらっしゃいますし、気温が上がってくることで成長が加速するのでしょうね。
ただ、家では、葉に勢いが出てきた株と、さぱーりな株とで明暗を分けていますが...

ウエノイは私も初回、矮小化まっしぐらでしたよ(泣)
その後、なぜダメだったか自分なりに考えてみて、今回は2度目のチャレンジでした。
私の育成環境は相当苛酷なので、皆さんの環境下でコツをつかんでしまえば成果は早く出ると思います。


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]  次へ

MiniBBS