かってにミズクサ 絵板

1投稿に4枚(返信投稿時は1枚)までの画像の添付が出来ます。
公序良俗に反する書き込みがあった場合は管理者の判断により削除させていただきます。
迷惑行為に対してはアクセス禁止のうえ、サイトアクセス元(プロバイダ)へ連絡します。
なまえ
メールアドレス
タイトル
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

86件中3140 (ページNo.4)      ホームページに戻る

葉っぱ 
matsu 11/9(金) 23:45:56 No.20071112232102 返信 削除
97,485バイト
だんだん見応えが出てきました。
葉数が増えてきてるのは良いのですが、これからは1枚1枚の葉を大きくしていきたいですね。

1.  Ashiriel     11/10(土) 23:50:11 No.20071112232102-1 削除
こんばんわ。スワイテシィですね。以前に紹介していましたデバラウェア産でしょうか?グリーンに入る紫の模様がGoodですね!


2.  matsu     11/12(月) 23:21:02 No.20071112232102-2 削除
Ashirielさん、レスどうもです。
写真のスワはデバラウェア産です。
株が大きくなるにしたがって、大きな葉には茶色がのるようなってきました。
これは、これで綺麗なので、このままうまく育っていってくれると良いのですが、何が起こるか分からないのがクリプトですから。

Cry.cf.ellipticaはやっぱり、、、 
matsu 11/7(水) 23:51:08 No.20071109233651 返信 削除
91,265バイト 94,320バイト
綺麗なminimaでした。
葉の縁は波うつ程度でツルっとした細葉です。
写真では分かりにくいですが、ところどころに斑も入ります。

1.  Ashiriel     11/9(金) 00:16:43 No.20071109233651-1 削除
こんばんわ。キレイな感じのミニマですね。古い時期に入荷があった時のですか?とすると産地はPondog Tanjung Perak あたりのでしょうか?葉の質感もいい感じですね。


2.  matsu     11/9(金) 23:36:51 No.20071109233651-2 削除
Ashirielさん、こんばんわ〜
このミニマは、人から譲っていただいたものですので、元々いつ頃に導入されたか、わからないのですよ(汗)
決して、大きな葉ではないのですが、ラメ状の茶も少し入るなど、気に入ってます。
ミニマの花は久しぶりでしたので撮ってみました。

行く川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず 
matsu 10/30(火) 02:25:15 No.20071107230857 返信 削除
99,189バイト 81,410バイト
83,696バイト
2007酷暑の中、消えてしまった(泣)クリプトもいれば、盛り返してくれたクリプトもいます。
5年越しで、ようやくリアルな花を見ることが出来ました。

導入以来、何度も消滅しそうになっているうちに、すっかり名前も変わってしまいましたC.bangkaensis I-BASJ1-2(旧C.sp BJ1B cf.scurrilis)です。

和辛子のような、綺麗な黄花で香りも良いです。
また再び見ることが出来るのだろうか。。。

1.  Ashiriel     11/4(日) 00:43:24 No.20071107230857-1 削除
こんばんわ。キレイに咲いておりますね。
名前が変わっても、魅力的なのは変わりませんね。
当たり前ですが(笑)
クリプト自体バリエーションが多いですが、その中でもバンカエンシスはバリエーション多いので、それだけでもコレクション性は十分と思います。あと、バリエーション多いのはコル系でしょうか?
丸ボコタイプのバンカエンシスもありますが、これはこれでカッコいいですね。


2.  matsu     11/4(日) 01:56:17 No.20071107230857-2 削除
Ashirielさん、こんばんわ。
バンカエンシスはリムの色だけでなく、葉の形状もバリエーションがあるので、面白いですね。
I-BASK2(BKB)も何とかキープは出きていますが、家では株が増えてきてはいるのですが成長も遅く、一株あたりが大きくならないなど、ボコタイプは苦戦しています。
そろそろ、ちゃんと鉢植えに戻したいのですが、、、


3.  Ashiriel     11/4(日) 23:36:57 No.20071107230857-3 削除
matsuさん、返信ありがとうございます。私もバンカエンシスのボコタイプ(BABK)を持っておりますが、大きくなりません(苦笑)私は水苔なんですが。用土の場合はマレーヤにピートを混ぜて酸性系のような育て方の方がいいようです。最近、別種でマレーヤ+パワーサンドで育てているのがあるんですが成績がいいようなので、今度はそちらにしてみる予定です。


4.  matsu     11/7(水) 23:08:57 No.20071107230857-4 削除
ども〜 Ashirielさん。
BKBは家でも水苔でキープしてます。
そうなんですよ、今回のBJ1Bは長繊維ピート+マレーヤで調子良いので、
私も次回はピート多目で用土植えにチャレンジしたいと考えてるとこです。
これまで何度も失敗してますので、ちょっと慎重になってます(笑

Cryptocoryne cordata ver.grabowskii? 
matsu 9/1(土) 23:58:09 No.20071005014751 返信 削除
92,095バイト
このところ、だいぶ涼しくなってきました。
猛暑でダメージを受けたクリプトコリネも多いですが、なんとか頑張っている子もいます。

写真は7月にTBさんより導入したCryptocoryne cordata ver.grabowskii?。
どうにか夏は越せそうです。
一つめの花芽は、大分成長し開花まであと一歩のところでしたが、途中で倒れてしましました。

残骸のケトル内をチェックすると上部には紫のスポットが入っていたので、zonataかもしれません。
二つめの花芽は、さてどうなるでしょうか...

1.  matsu     9/5(水) 23:57:16 No.20071005014751-1 削除
83,211バイト

無事咲きました。
見事な黄花です。チューブ自体は10cm程度で、やや成長不足のようです。

ケトル内は上部、半分が紫色でした。
雄しべの先端(花糸)は紫色、雌しべの柱頭部分は少し異なりましたが、zonataと良く似てます。

grabowskiiの特徴は何でしょうかねぇ。


2.  Ashiriel     9/26(水) 23:21:23 No.20071005014751-2 削除
こんばんわ。咲きましたね〜。
葉の感じは導入時のように凸凹を維持されているようですね。カッコいい感じに見えます。
今回、用土はマレーヤでしょうか?順調そうです。
グラボウの定義は結構曖昧な表記だった感じが…。仏炎苞の先端が色付いているとか、そんな感じだったような気がします。グラボウと言われているのは、私が知っているところでは、プレハリ、タミヤンラヤン、ドゥッスンティムール(タミヤンに近いと聞いた気が…。)ですね。この辺の種類(エディサエ、グラボー)は定義が曖昧で迷うところですね。学者さん以外では判別は難しそうですね。以前、「迷ったとき、分からない時はコルダータにしとけばいいでしょう。」とある方が言っていたのを思い出しました。


3.  matsu     10/5(金) 01:47:51 No.20071005014751-3 削除
Ashirielさん
どうも返信が遅れまして失礼しました。

夏の暑さをしのぐため、照明を使っていないケースに収容してます。
葉は、今のところ何とか凸凹を保ってます。
用土は長繊維+マレーヤ+鹿沼土を少々です。

>、「迷ったとき、分からない時はコルダータにしとけばいいでしょう。」

ですよね(笑
葉がとにかく魅力的なので真贋は定かではありませんが、良しとしてます。

NW?の調子が悪いのか、DNSがキャッシュでしか動作していないため、サイト全般で応答までアホみたいに時間がかかります。
せっかく訪れていただている皆様に迷惑をけている状態なので、早く移転したいのですが、、、

ではでは

こんばんわ 
T 8/28(火) 20:51:57 No.20070829175521 返信 削除
 こんばんは
シュルツィーが咲きそうです。とっても、とっても小さくて1cmほどです。開花するといいんですが。
 matsuさんのクリプトで実生の株はありますか?わたしは、結実させたことがありません。実生までできると達人だと思います。
 らんの実生で、苗床にダンボールを使うほうほうがあるそうです。クリプトでも効果あるでしょうか。

1.  matsu     8/29(水) 01:08:51 No.20070829175521-1 削除
85,648バイト

こんばんは。
自宅で結実まで行った種は、C.wendtii、C.pallidinerviaぐらでしょうか。
実をつけるも中身が空もしくは、途中で溶けてしまった種として、
C.uenoi、C.purpureaあたり。

あとは、入手時に付けていた実から実生までもっていけたのは、C.striolata、C.annamicaぐらいで、種からの育成経験は少ないです。
自宅で開花、結実、実生、その子株が親株となり開花するまでの1サイクルを一応目標としています。

この季節は、花芽を上げるも途中で溶けてしまったりと厳しいので、Tさんところの子、うまく咲くと良いですね。

写真は、C.schulzei Jemaluang MERSING産です。
葉が小さく、もう少しなんとかしたいですね。


2.  matsu     8/29(水) 17:55:21 No.20070829175521-2 削除
Tさん、コメントし忘れました(汗

ダンボール栽培について、クリプトコリネへの有効性はチャレンジしたことが無いため、残念ながら私は知りません。
ラン菌のような菌根菌がクリプトコリネにもあるのでしょうか?
実生の場合は関係ないですかね。。。


開花から結実まで持っていくのに良い方法があればいいのですが、家では運頼みです(爆

私の経験ですと、種の採取は実が自然に弾けるまで待つ(実が大きくなるような種だと数ヶ月かかります)、種が採れたら乾燥させずに湿潤な用土に蒔く(種が浮かない程度、ひたひたになっているほうが良い)と成功率が良かったです。

では〜

無題 
T 8/15(水) 20:11:43 No.20070817012158 返信 削除
 不思議なことですが、腰水がなしで育ててるプルプレアが葉を展開させました。正確には、ほんの少しの水が入ってます。用土には腰水がふれてません。さすがに水が切れると枯れると思いますが。水槽内が36度になってもさほど溶けませんでした。
 わたしも照明なしで育てている種類があります。照明から出る熱をさけるためです。早く涼しくなってほしいです。夏をのりきれば株に勢いがつくと思います。それまでは溶けで株を失わないようにしたいです。

1.  matsu     8/17(金) 01:21:58 No.20070817012158-1 削除
どんだけー暑くなるんですかね、この夏。
気温が40度超えたり、クリプトどころか脳みそまで溶けそうです。

湿度がある程度保たれていれば、腰水の深さは、あまり関係ないかもしれませんね。
用土が湿っている程度で十分なのではないでしょうか。

足し水を横着しすぎて、腰水を干からびさせてしまったことが、家でも何回かありましたが、目立ったダメージは無かったですよ。
むしろ腰水はあっても、乾燥させすぎてしまった、湿度が下がり過ぎてしまった時のほうが、葉の大半が萎れるなど株のダメージは深刻でした。

お返事ありがとうございます 
T 8/12(日) 18:37:31 No.20070815013302 返信 削除
 こちらは最近涼しいです。雨が降って28度です。
 育ててるクリプトは、一般種です。matsuさんのuenoi育成記録は大変勉強になりました。わたしは最初の株に腐葉土を混ぜて失敗しました。きっと夏の暑さで分解して根腐れをおこしたのかもしれません。
 
わたしも凸凹好きです。ブローサやゾナタ、アフィニスなどいいでよね。クリプトの成長している様子を見ていると元気になります。子株など出ると感動しませんか?
 
ではまた

1.  matsu     8/15(水) 01:33:02 No.20070815013302-1 削除
おー28度ですか。
この時期うらやましいです。

私の育成記録が少しでもお役に立てたようでしたら嬉しいです。

我が家のクリプトは、このところの暑さで成長が止まってしまった種も出てきました。危険な兆候です。

デリケートな種は、無照明の衣装ケースに収容変更したり、一層、換気に気をつけるようにしてます。
収容ケースを二重にするのも良い結果を生みそうです。もう少し
検証できたら記事にしようかと考えてます。

一般種でも良いものは良いですよね。
アフィニスは、機会がありましたら、ぜひ水中で育成してみてください。
底床は砂利系+蛍光灯の照明で、相当綺麗になります。

ゆっくりながらも成長していくさまを見ていると、ワクワクしてきますよね。

matsu

こんにちは 
T 8/9(木) 17:54:58 No.20070809200832 返信 削除
はじめまして。Tと申します。matsuさんのサイトは以前から拝見しておりました。クリプトのサイトに書き込むのは初めてです。
 私もクリプトを育ててますが、夏の暑さでバテ気味です。クリプトをそだててる方は皆さん熱心ですよね。matsuさんのクリプトは今どうですか?
 

1.  matsu     8/9(木) 20:08:32 No.20070809200832-1 削除
Tさん
初めまして、matsuです。
カキコありがとうございます。

この1-2週間、いよいよ暑さが厳しくなってきました。
私もクリプトも同じくバテ気味です、ついでにサイトも(爆)

この時期は、放っておくと室温が人間の体温を超えたり、夜中でも30℃を切らないことがありますので、予断を許さない状況です。

部屋の窓を開ける、毎晩ケースの蓋を開け、団扇であおぐなど、蒸れを少しでも改善できるよう、努力してます。
#エアコンがあれば良いのですが、、、

Tさんは、どんなクリプトを育ててるのでしょうか。好きなタイプとかありますか?
私は、葉を観賞するだけでも十分で凸凹フェチでございます。ラメってるの好きですが(笑)

では〜

増えてます 
matsu 7/21(土) 22:16:59 No.20070723032938 返信 削除
98,093バイト
脇からだいぶ、子株が芽吹いてきました。

もう少し斑というか、葉模様が出せると良いのですが、成長により蓋を押し上げる日が来るのでしょうか。

その前に花をぜひ見たいものです。

1.  Ashiriel     7/22(日) 00:54:35 No.20070723032938-1 削除
こんばんわ。綺麗に班が出ておりますね。私の所のはグリーン一色です。光量を強めにしているということもあるかもしれません。
これからスゴいことになりそうな雰囲気ですね。
複数の株が大きくなれば、軽い蓋であれば持ち上げる勢いになりますよ(笑)
まつさんであれば花も間近ですよ。


2.  matsu     7/23(月) 03:29:38 No.20070723032938-2 削除
カキコどうもです。
>Ashirielさん

大分余裕のある鉢に植えたためか、子株もいい感じに伸びてきましたので楽しみにしております。
照明は、おこぼれの光だけですので、斑は場所によって強く出ている箇所がありますが、ムラがある感じです。
成長はやや遅めでしょうか。

あの姿はどこへやら 
matsu 7/21(土) 22:05:42 No.20070721220542 返信 削除
100,121バイト
ぐずついてしまってからは、育てても育てても上向かなかったC.sp M-PEPT B1。
長らくの闘病生活を抜け出し、ピート、ソイル主体の用土とし、自生地が酸性系の種を主に育成しているケースに収容したところ、成長の兆しが見えてきました。
面影もない状況ですが、あの丸葉を再び見ることができるか楽しみです。

私は水上育成を始めた当初は、腰水を調整するなど酸性系と中性系でケースを分けて、育てることをあまり意識していなかった(用土を意識する程度)のですが、やはり分けて育てたほうが良いですね。

Frontierさんが提唱したピートスワンプ系・低pH系の育成方法、腰水を低pHに保つ手法を、この2年ほどトライさせていただきましたが、おかげ様で、鬼門の酸性系を好む種も少しづつですが、良い結果を出せるようになってきました。

いまさらですけど感謝、感謝です!


[ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]  次へ

MiniBBS