一歩づつ、一歩づつ 
matsu 3/13(月) 00:00:08 No.20060317024040
52,280バイト
その後のBintan島産のC.griffithii。
ほったらかしにも限界が...4年半の歳月を経てようやく開花してくれました。
我が家の低pH系のクリプト育成環境にはまだまだ課題が多いです。

1.  Sigezo     3/13(月) 07:30:02 No.20060317024040-1
グリフィティ開花おめでとうございます。
こちらはレヨンさんのサイトだとビンタン島B産地というのになるんでしょうか。
うちの初はビンタン島のセミナローでした。
訳あって写真を撮れませんでしたが、結構赤い花でKOTSで載ってるのに近かったかな。
そのセミナローは現在瀕死だったりしますけど、KOTSは子株が3つくらいきてます。トレード予約しますか?

ところで、ピートスワンプ系の腰水調整にはROとか使ってるんですか?
うちは蛇口確保が難しいし、銭も無い(こっちが本音か?^^;)ので依然として水道水です。
ピートも園芸用の粉のですけど、ピート透過後はpH5.1、TDS120μSくらいになりますね。
最近葉が立つ感じで育つようになりました。


2.  matsu@永遠にCry1.0     3/14(火) 02:43:38 No.20060317024040-2
どうもSigezoさん、カキコありがとうございます。

家のグリフィティですが2001年8月にレヨンさんから購入した株になりますので、おそらく上野氏のフィールド・レポートに掲載されているものになると思われます。

お言葉に甘えてトレード予約とかお願いできますか \(^O^)/
株分け時の用土を横着したせいかあまり本調子になってないですが、プルプレア(M-JOKT)とかも発射可能なのでよろしかったらいかがですか。

ピートスワンプ系ですけど腰水はうちもROとか使ってませーんってか、持ってないです、、高級すぎて(笑)、、、欲しいのですが。
今回のグリ収容ケースは、だいぶ昔に本間さんから購入した無印ソイルを鉢底に敷き詰めた、腰水深めのタンクで育成中のものです。実はソイル成分が抜けてからが、結構調子を上げてたりもします。
足し水は普通に水道水です。

この他、イジケてしまったピートスワンプ系を収容しているケースは、ちょっと本気モードで雨水(爆)にピート粉溶いてます。

最近思うのですが中性系は腰水浅め、酸性系は腰水深めが調子が良いように感じてます。


3.  Sigezo     3/14(火) 20:26:54 No.20060317024040-3
KOTSトレードの件了解です。ただ、"予約"としたのは状態的にいまいちなので、もう少し調子が上がってからのほうがいいかな、ということだったのです。
良くみたら新葉展開が止まりぎみだったりして。
でも対処したら動きを見せはじめました。(←偶然でしょうか、反応が早い。)
なんとか暑くなる前には出せるようにします。
M-JOKT、赤いプルですね。前からいいなぁと思ってましたので是非お願いします。

matsuさんちもRO未使用でしたか、でもパリディが育ってるんですよね。
うちはスリアマン産(cf.でしたけど)を維持できずにロストした苦い経験が。。。
後から気づいても遅いですけど、パリジの自生地データは半端じゃないですね。
国内の増殖株ならまだしも馴化してないワイルドものは真面目に水合わせしてあげないといけないと思いました。

で、雨水に粉ピートですか。すごいですね。(^^;
ピート透過ってみんなどうしてるのか知りたいところなんですけど、ネットに入れてPWフィルターに詰めてフィルター回せば早いかなとも思いますけど、フィルターの開け閉めってあまりやりたくない作業ですよね。
うちで最近やってる方法は後でBlogに載せますけど、期待してはいけません。

≫最近思うのですが中性系は腰水浅め、酸性系は腰水深めが調子が良いように感じてます。
うちも中性系は水位低いです。最近ようやく調子が上がってきた感じ。
酸性系はやや深めですけどそれでも1.5〜2cmくらいですかね。
深めでいいなら水量も増えて水質変動が少ないですからね。
でも何か怖くて。(^^;
少しずつ上げてみますか。


4.  matsu     3/15(水) 02:18:00 No.20060317024040-4
73,719バイト

トレードの件ありがとうございます。もう少し気候が安定したら発射できそうなM-JOKTを送りますね。メールで確認させてください。

皆さんの育成環境と比べると私の環境はかなり過酷なほうだと思います。
エアコン使用してない(北側の空き部屋を利用しているがエアコン自体がない)、冬は室温が10度程度まで下がり著しく成長悪いです。

園芸用の粉ピートは当初、コヒーポットで煮出して使ってました。成分がどうなってしまっているか?でしたし、最近は横着して腰水の中にガーゼに包んで放置したり、かなりいい加減なため、ぜんぜん参考にならないですね。まったく感覚的です(爆)
育成技術が進歩しないのもこのせいかと。。。

パリジ(マタン産)は、親株の元気が無い一方で、食パンケースの水苔に挿しておいた子株が一番調子が良いです。花芽も連続して上げてきてます。

水位なのですが、酸性のクリプトを用土植えとする場合は、Frontierさんもコメントされていたように、用土よりも腰水でpHをコントロールするのがやはり楽なような気がしてます。
私も少しづづチャレンジ中で現在は3cm前後にしてます。


5.  Sigezo     3/16(木) 00:33:27 No.20060317024040-5
トレードの件、ゴールデンウィーク頃でよろしいでしょうか、詳細はそのあたりでメールしましょう。
もしご都合がつくようでしたらTGさんあたりで手渡しでもいいかと思いますけど。

パリジ(マタン産)の子株、十分大人サイズになっていますけどミズゴケなんですね。
そろそろ用土植えでも良さそうですけど、なにぶんパリジですからね。
増殖頑張ってください。(^^;

≫水位なのですが、酸性のクリプトを用土植えとする場合は、Frontierさんもコメントされていたように、
≫用土よりも腰水でpHをコントロールするのがやはり楽なような気がしてます。
≫私も少しづづチャレンジ中で現在は3cm前後にしてます。
matsuさんも増水継続中だったんですか。
Frontierさんのサイトはこの正月復活の際はmatsuさんち同様非常に影響を受けました。
腰水を真面目に調整するようにしたのもそうですね。
でも用土に混ぜた腐葉土が悪さしてるようで中々思うように調整できまへん。


6.  matsu     3/17(金) 02:40:40 No.20060317024040-6
Sigezoさん、どうもです。

トレードの件了解しました。オフ会もいいですね。

>>腰水を真面目に調整するようにしたのもそうですね。
でも用土に混ぜた腐葉土が悪さしてるようで中々思うように調整できまへん。

今年の目標は何とか苦手なピートスワンプ種をしっかりキープできるようになりたいと思ってます。またblogのほうにも立ち寄らせてもらいますね。

matsu


返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文  アドレスをリンクする  〔 画像の添付と削除
パスワード     なまえ等を保存

掲示板に戻る      ホームページに戻る